母2-1
母2-2

この頃の母はヒステリックで、よく1人で怒鳴って暴れている光景を目撃していました。

最初の頃はその光景に驚きと恐怖がありましたが、だんだんと慣れてくると「またか。触れないでおこう」と思えるようになりました。

そんな母と一緒に寝るのが嫌になり、私はおばあちゃんと一緒に寝るようになりました。

おばあちゃんと一緒に寝ると、母にはない安心感がありました。